家の間取りをコストカットのために全体的に小さくした

子供部屋は4畳で寝室は6畳など、全体的に最低限にしました。

子供部屋はあまり居心地よくしないためにわざと小さくしましたが、全体的にもう少し広くても良かったと思ってしまいます。

狭くするなら立て付けのクローゼットがないと家具を置いたらさらに狭くなるので。

コストを減らすために狭くしましたが、一生に一度の家です。

例えばそこで少し広くして200万増えても月のローンで増えるのも3.4千円かもしれません。

一回外食を止めるだけです。

そう考えると必要以上に節約して日々の生活が不便なものになるのは考えものです。

旦那は自分の部屋が欲しかったのに諦めました。

そのかわりに物置の部屋に趣味の釣り道具などを詰め込んでその場で作業しています。

掃除用なども一緒に置いてあるため、邪魔になって仕方ないです。

そうなるくらいなら例え2畳でも趣味の部屋をあげれば良かったと感じてしまいます。

キッチンはとても高いタイプのものを購入しました。

安いものと悩みましたが諦めきれなくて。でも、今は高いもので良かったと思っています。人は諦めた物には後悔しやすいです。

すごく悩むくらいならお金がかかっても希望を通した方が後々の後悔は少ないと思います。

参考サイト:水戸市の注文住宅